原稿を大阪の出版社にバイク便で届ける

原稿を大阪の出版社にバイク便で届ける

記事や原稿などを書くことを仕事としている人はどのようにして出版社まで届けていますか?担当者が取りに来てくれる場合もあるでしょうし、郵便などで送る場合もあると思います。

しかし、締切日当日などに原稿が出来上がった場合、担当者が取りに来てくれなかったら自分で持っていくしかないですよね。

そういった場合、私は大阪内の移動であればバイク便を利用しています。

バイク便であれば連絡後最短時間で引取に来てくれ、そのまま出版社まで運んでくれるのです。

しかも車と違い渋滞があってもそこまで影響を受けずに予定時間通りに到着してくれます。

バイク便を利用するようになるまでは、出版社までの到着日数を考えて締切日の1~2日前には作成しないといけなかったのですが、今では締切日の午前中に作成してしまえば間に合うので非常に助かっています。

原稿に限らず急ぎで書類などを届けなければならない事もあるでしょう。

そんな時大阪のような大都市ではバイク便というのは非常に便利なツールだと思います。

Comments are closed.